2021年度、学生表彰「商大生のための時間割」

2021年度の学生表彰、

木村ゼミが「商大生のための時間割」で受賞しました。

商大生の時間割は、北海道学生アプリコンテスト2021において「商大生のための時間割」制作チーム(木村ゼミ)として、「北海道経済産業局長賞 (最優秀賞) 」を受賞したため、表彰されました。

北海道学生アプリコンテスト2021 https://www.hmcc.jp/aplcontest/2021/

「北海道学生アプリコンテスト2021」とは、モバイルアプリケーションの企画力、デザイン力、プログラム力を有する学生を表彰することにより、学生のモバイル分野に対する関心を高め、次代を担う高度なモバイルIT人材の発掘・育成に寄与することを目的として、2013年に北海道経済業局が主体となり始まったものです。

「商大生のための時間割」は、商大生の学校生活を便利にするために開発された時間割アプリであり、時間割の登録だけではなく、シラバスの検索、講義の詳細を確認することができます。2022年1月12日時点で、アプリの登録者数は、1,587人 です。
説明動画 : https://youtu.be/6us6d1F4Suo 、関連サイト: http://timetable.417.works

商大生のための時間割制作チーム(木村ゼミ) チーム代表:笠原有真
メンバー:永渕景祐、小澤真凛、加藤正宙、蒲田躍斗、坂村翼、住吉真奈、高野大河、中井葉月、平館菜々子

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA